忍者ブログ
思ったことをとりあえず吐き出すところ。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ASUS ZenPad S 8.0買ったよ

表題の通り、ASUS ZenPad S 8.0買いまんた。
Nexus7 2012からの乗り換え。
容量は32GB版にした、メモリ2GBから4GBになるしプロセッサ強くなるし。

拍手

PR

ぽたぷろ

KOSS PORTAPROを買ったけどブログに書いてなかったので記事に。

拍手


JINS PC for HACKERS

JINS PC for HACKERSが超値下げで\10,000から\3,990だったので即ポチー
届いて3か月くらい経ったのでれびゅー

それまでは普通のJINS PC(\3,990)使ってたので乗り換えた感想をば

付属品はケース兼眼鏡拭き。


・フレームがないので視界の邪魔にならない
普通のJINS PCはフレームが視界に入って邪魔になるだろうなぁって透明フレーム選んだけど
透明でもフレームは視界に入るので邪魔。
for HACKERSならフレームないので視界ひろびろ。
視界のほとんどをカバーできてるのでほぼ気にならない。

・ブルーライトカット機能
PCメガネ使ってなかった時期はめっちゃ目が充血したり痛かったけど
使い始めて充血減りまくりだし疲れ具合も軽減された。
あくまでも体感。
PCメガネなんて買わなくてもディスプレイの設定変えればいいだろって言ってる奴いるけど
ディスプレイの設定変えてPCメガネつけたら最強じゃね?

・テンプル部分はプラだけど一応滑り止め兼クッション入ってる
慣れるまでは痛かったけど最近痛くなくなった
頭の形とかヘッドホンで環境違うからあくまでも自分の話。


・形が2種類から選べる
pentagon

linear

見た目かっこいいのでpentagonにしたけど
たぶんlinearの方が細い分軽いと思う

ただfor HACKERSは度ありはできないので
コンタクトと併用するかふつうのメガネのレンズを度ありにするかのどっちか

これは買ってよかった感ある
普通のJINS PCは会社用にしよう
↓普通のJINS PC


↓Amazonは売り切れてたのでJINS直販のリンク
http://www.jins-jp.com/Products/Detail/number/PC-13-909/

コメント欄かTwitterで感想もらえるとうれしいです。

拍手


Amazonのクレジットカード作りまんた


Amazon MasterCardクラシック

Amazonがクレジットカード出したみたいなので
申請して作りまんた。クラシックとゴールドあるけど比較してクラシックで。

見た目がAmazonの段ボールっぽくて好き。

入会特典の20,000ポイント(2,000円分)目当てです。
通常の支払いに使えば1%分のポイント(100円で10ポイント)もらえて
Amazonでの利用なら1.5%分のポイントがもらえるので
Amazonで買い物するなら今使ってる楽天カードよりポイント還元率がいいよねってことで
作りまんた。

ただ注意点があって
ポイントを25,000ポイント(2,500円分)貯めないとキャッシュバックされないので
楽天みたいに1ポイントから使えるわけじゃないのがちょっと難点。
登録特典の20,000ポイントから頑張って5,000ポイント貯めないといけないので
通常の利用なら50,000円分、Amazonでの利用なら約34,000円分のお買い物をしないといけない。
更にポイント有効期限が4年間なので25,000ポイント貯めるには4年以内に
通常利用で250,000円分、Amazonの利用で約167,000円分のお買い物をする必要がある。
年間4万円以上Amazonでお買いものするなら作っとくべき。
※算数苦手なので間違ってたらごめん

Amazonのお買い物額を計算するサイトはあるのでそこで計算してみては。
ねとらぼ:Amazonでいくら買い物したか分かるブックマークレットが便利
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1306/07/news052.html

ちなみに年間の手数料は1,350円だけど年間1度以上利用すれば手数料無料になるので
とりあえず作っといて損はないと思う。

固定費(携帯代とか)をこっちに切り替えればおいしいんじゃないかなぁ。

それから即時審査使えば一時的なカード番号が即発行されてすぐにAmazonでのお買い物に使えるけど
限度額が30,000円なので注意。正式発行されるカードは審査内容から限度額が決められるけど。
自分は注意書きをよく読まなかったのでこれでやられた。
商品A(29,800円)と商品B(525円)の合計30,000万円を超える買い物して
決済に即時審査で発行されたカード番号使ったけど限度額超えてるエラー出たから
商品全部キャンセルしようと思ったら商品Bはすでに発送準備にはいってて
キャンセルに時間がかかった。
商品Aは即キャンセルできたのでその時点で合計額が30,000円を切って
商品Bの分だけ一旦カード会社に請求が飛んだ。
その後しばらくして商品Bもキャンセルされたんだけど
一旦請求飛んだ分のキャンセルがカード会社に届いてないみたいで
商品Aだけを買おうとしても限度額を超えてますっていうエラーで買い物できなかった。
すぐ欲しいものだったので別の支払い方法で買ったんだけどAmazonポイントもったいねーって話。

審査から1週間もしないうちに正式なカードが届いたので対応は早いと思います。
Amazon大好きな人は検討してみてはどうでしょう。
というか楽天よりAmazonのほうが安いこと多いし送料無料だしで楽天ほとんど使ってない。
あと楽天はショップのサイトが見辛い。ランキング上位の商品の広告なんだあれ。
さらにゴミみたいなメールがうじゃうじゃ来るし…

コメント欄かTwitterで感想もらえるとうれしいです。

拍手


マウスパッドのお話

レビュー成分少なめ、自分語り成分多め。

真面目にPvPのPCゲー始めたのは今から1年くらい前で何やってたかというと
当時正式サービス始まったばかりのガンダムオンライン。
勝ちたいと思ったのでゲーミングデバイスを揃えた。その中でマウスパッドを買った。
その時買ったのがSteelSeriesのQcK mini
とりあえずゲーミングマウスパッドの入門はコレって感じの雰囲気だったので購入。
正直ガンダムオンラインはロックオンあるし素早い正確なエイムは重要視されないけど…
ガンダムオンラインのマッチング待ち時間にOperation7とかいう無料FPSをやってたけど
ぼろくそに殺されるしリーンで上半身くねくねしながら左右にちょこまか動いて
気持ち悪いので嫌になってほとんどやってない。
でもそれまでは机に貼り付けるタイプのうんkみたいなマウスパッドだったので
滑り具合とか止めやすさなんかが劇的に上がったのはある。

それからBF4のβをPS3でやってハマったのでそういやシムシティのお詫びで
BF3もらったんだったなーって思い出してDLして遊ぶうちにBF4予約して正式版出て遊んで。
QcK miniは何度か洗って使ってたけどそのうち洗うの面倒になった時に知ったのが
マウスパッドにはプラ素材のものがあるということ。
どうやら布より滑ってお手入れも簡単らしい。
というわけでSteelSeriesの9HDZowieのSwiftで悩んで結局近くのお店で売ってたSteelSeriesの4HDを買った。
9HDとの違いは大きさ。
自分は振り向き3cmとかでやってるのでそこまで大きくなくていいよなぁと思ったので4HDでいいやってなった。



まだ4HD使い始めて1か月くらいしか経ってないけどとりあえず感想をメモ。
・滑る→初動が軽い
Qck miniに比べて止まらない→同じ感覚で止めようとすると止められない
・プラスチックって言うから表面ツルツルかと思ったらザラザラしてる、これのおかげて止めやすさが確保されてそう
・ザラザラしてるからといってポインタが飛ぶとかはない
・お手入れ簡単、ウェットティッシュで吹くだけ
 →Qck miniは水と洗剤で洗って干して…ってするので1日は使えない覚悟しないといけない、予備が必要になる
・ホコリがたまらない

自分には布パッドが合ってんのかなぁーどうかなぁーって悩んでるとこ。
更に滑りを求める人にはガラス素材なんてのもあるらしいけど。
あとマウスのソール替えるとか。奥が深い。

次買うならArtisanのパッドが気になるけど正直あのサイトの作りとか気に食わない感ある
おすすめあったら教えてください。

コメント欄かTwitterで感想もらえるとうれしいです。

マウスパッドのAmazonリンク貼っときます。

拍手


        
  • 1
  • 2