忍者ブログ
思ったことをとりあえず吐き出すところ。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


PCアップグレード覚書その2

前回書いた記事の続き。
友人がついにPC一新したのでその辺のメモ。


【CPU】Core i5 4670
【メモリ】CFD W3U1600HQ-4G 4GB×2
【マザーボード】ASRock Fatal1ty H87 Performance
【ケース】Corsair Carbide 330R CC-9011024-WW
【OS】Windows 8.1 64bit DSP
【DVDドライブ】ASUS DRW-24D3ST
【キーボード】iBUFFALO BSKBC02BKF
【ヘッドセット】Razer BLACKSHARK
【マウスパッド】SteelSeries QcK mini
【グラボ】GALAXY GF PGTX760-OC/2GD5 MINI
【電源】FSP RAIDER RA-650
【SSD】Plextor M5P 128GB

・CPU


CPUはCore i5 4670で。
BF4に限って言えばHTオフのほうがfps安定するってことはi7にする必要皆無なのでi5で。
OCもしないのでKなしで。i5はKついてもクロック数変わらないんだね…

・メモリ


去年からずっと人気のやつ。
DDR3-1866とかのほうがいいのかもしれないけど正直違いを体感できるとは思えないので
DDR3-1600で十分だと思う。
チップセットがH87だとDDR3-1600までしか対応してないらしいし。

・マザーボード


ゲーミングマザーで安価。NICのチップがIntelだしイイと思いまんた。
黒と赤のカラーリングがかっこいい。

・ケース


ATX入るケースで裏配線できて見た目で。
吸気側にも電源側にもフィルターついてるのでケース内にホコリは入りづらくお掃除も楽ちん
電源側のフィルターは磁石でくっつけるタイプ。
マニュアルがほぼ皆無に等しいので組む時ちょっと悩んだけど…
それなりにでかくて配線楽で静か。いいね。

・OS


Windows 8.1 64bit DSP
BF4の推奨環境はDX11.1に対応してるWindows8以降なので8.1に。
起動後の画面とかわけわからんちんだったけど慣れるとそうでもなかった。
デスクトップ呼び出せば大体はwin7以前と同じ感覚で操作できる。
起動後の初期画面をデスクトップにすることもできる。
そして起動、再起動が早い。10秒とかでデスクトップ画面出てくるから
待ち時間にスマホでtwitterぽちぽちしてる暇すらない。
あとwin + xが便利。速攻でデバイスマネージャーとか管理画面とか呼び出せる。
俺も乗り換えたくなった。

・DVDドライブ


安かった

・キーボード


安くてゲーミング用途をうたってた、一部のキーが複数キー同時押し対応。
打った感じちょっと軽い

・ヘッドセット


見た目とブランドと特価に惹かれて。
スカイプで通話した感じ声も聞き取りやすくなっていいっすね

・マウスパッド


わいのお古

あと流用
ケースでっかくなったからショート基盤のグラボだとちょっとさみしい感あるけど
その分エアフローが良くなると信じる

この環境でBF4起動して演習場行ったら画質高設定にも関わらず120fps出てたのでだいぶ満足。
中~低設定まで落とせばマルチで60fpsを割ることはほぼないと思う
それまでは30fpsとかでやってたから快適具合がはんぱないみたいなので
彼はこれから無双してトップランカーになるはず

最後に気になった点を挙げるとすれば
過去に使ってたメモリを流用しようとすると
メモリの表記はDDR3-1600にも関わらずUEFI上ではDDR-1333として認識される現象が発生。
メモリクロック落ちるのむかつくしとりあえずメモリは8GBあれば足りるっしょってことで
古いメモリは抜いたけどもしかしたらUEFIの設定いじればDDR3-1600で動作したのかなぁって後で思った。

コメント欄かTwitterで感想もらえるとうれしいです。

拍手

PR